五重相伝会五重相伝会

増上寺では、2年に一度、五重相伝会を開催しています。

五重相伝会は、永遠に生きゆく真実の道を明らかにお示し頂いた法然上人の御教えを五つに重ね合わせて、人として本当の自己に目覚め、生きる上での正しい生活の規範を育み、念仏信仰に生命を与え、実践を身に付けていただくお作法です。

お念仏の根本道場である増上寺では、当山第八十八世法主 八木季生 大僧正台下より、直々に「五重」をお授けいただき、お念仏を通じて、生活における信仰を養っていただく大切な法会と位置付けています。

ご案内

【会 場】大本山増上寺(受付場所、大殿一階ロビー)
【対 象】浄土宗寺院を菩提寺とする檀信徒 ※全日程を出席できる方
【定 員】150名
【冥加料】45,000円 ※当山宿坊をご希望の方は、別途ご相談ください。
【贈五重】回向料 1霊5,000円
【浄 衣】冥加料 3,000円(新規)、500円(持参)
【服 装】普段着(華美でないもの)、脱ぎ履きしやすい靴
【携行品】浄土宗二連数珠・輪袈裟・筆記用具・日用品・常備薬

※菩提寺を通じてお申込みいただいています。
※増上寺檀信徒の方は、教務課へ直接お申込みください。

お問い合わせ

五重相伝会については、教務部教務課までお問い合わせください。

教務部教務課
TEL:03-3432-1431(代表)
※お電話の受付時間は、9:00-17:00となります。 お問合わせフォーム
増上寺