五重相伝会五重相伝会

 このたび浄土宗大本山増上寺では、二年に一度開催される五重相伝会を下記の通り開筵致します。

 五重相伝会は、永遠に生きゆく真実の道を明らかにお示し頂いた法然上人の御教えを五つに重ね合わせて、人として本当の自己に目覚め、生きる上での正しい生活の規範を育み、念仏信仰に生命を与え、実践を身に付けて頂くお作法でございます。

 お念仏の根本道場であります大本山増上寺では、当山八十八世法主 八木季生 大僧正台下より、直々に「五重」をお授け頂きまして、お念仏を通じ、生活における信仰を養って頂く大切な法会と位置付けています。どうかこの得難い勝縁を尊び、ご縁のある方々をお誘い合わせの上、ご参加下さいますようご案内を申し上げます。

ご案内

【対 象】浄土宗寺院を菩提寺とする檀信徒 ※全日程を出席できる方
【日 時】令和元年11月5日(火)~9日(土)※授戒会との隔年開筵
     毎日、朝8:00受付、16:30頃終了予定。初日(5日)のみ朝の受付が7:45になります。
     また、最終日(9日)の解散時間は13:00頃になります。
【伝燈師】大本山増上寺法主 八木季生 大僧正台下
【会 場】大本山 増上寺
【定 員】150名
【冥加料】45,000円
【贈五重】回向料 1霊5,000円
【浄 衣】冥加料 3,000円(新規)、500円(持参)
【服 装】普段着(華美でないもの)、脱ぎ履きしやすい靴
【携行品】浄土宗二連数珠・輪袈裟・筆記用具・日用品・常備薬
【申 込】菩提寺ご住職様のご了承後、申込書に必要事項を記入し冥加料を添え、10月10日までに教務課へ、現金書留または直接ご持参の上、お申込み下さい。 尚、締切日以降のお申込み、または定員超過の際にはお断りすることがあります。

*令和元年度五重相伝会の申込用紙は、令和元年8月頃ご用意致します。
*当山宿坊にご宿泊をご希望の方は、別途ご相談下さい。
*五重相伝会の申込書・ポスターをご希望のご寺院様に郵送致します。
 ご寺院様より教務課へお申込み下さい。
*増上寺檀信徒の方は、教務課へ直接お申込み下さい。

お問い合わせ

五重相伝会については、教務部教務課までお問い合わせください。

教務部教務課
TEL:03-3432-1431(代表)
E-MAIL:kyoumu-ka@zojoji.or.jp
※お電話の受付時間は、9:00-17:00となります。