正五九黒本尊祈願会正五九黒本尊祈願会

 安国殿安置の「黒本尊阿弥陀如来」は、かの徳川家康公の念持仏です。
 家康公出陣の際は、戦勝を祈願し共に戦場に赴いたと伝えられています。幾多の危難を逃れ家康公が勝利を得ることができたのも、黒本尊の功徳の賜物でした。

勝運黒本尊祈願札 以後、黒本尊阿弥陀如来は「勝運黒本尊」として、徳川家のみならず、現在に至るまで人々の信仰を集めています。そのありがたい黒本尊が、年3回、正月、5月、9月(正五九)の各15日の日に御開帳になり、ご祈願の法要が営まれます。
 是非、皆さまも「黒本尊阿弥陀如来」とご縁を結んでいただきたく存じます。

ご案内

【日時】1月、5月、9月の各15日、13:00ご法話、14:00祈願会
【お札】小札¥5,000、大札¥10,000、特札¥20,000
【お願事】 勝運祈願、家内安全、交通安全、商売繁盛、社業繁栄、厄除け祈願
【学業成就】験合格、病気平癒、無事成長、身体健全、安産祈願、心願成就

平成28年5月15日(日)のご案内

【時間】10:00〜16:00
    13:00 法話 武田眞和 上人
    14:00 祈願法要 御親修

お問い合わせ

正五九黒本尊祈願会については、安国殿課までお問い合わせください。

安国殿課
TEL:03-3432-1438
※お電話の受付時間は、9:00-17:00となります。 お問合わせフォーム
増上寺