お知らせお知らせ

18教区ご寺院様へのご挨拶をスタート

 先に協賛金をご志納いただきました皆様には紙面をお借り致しまして厚く御礼申し上げます。

 増上寺では、1月より増上寺のお膝下東京教区内各ご寺院様に対しましてご挨拶に伺い始め、他の17教区のご寺院様には、3月に入り神奈川教区様よりスタートをさせていただきました。

 正住寺院・兼務寺院合わせて260箇寺を超える神奈川教区様では、執事が二つの班に分かれ五日かけて各ご寺院様にお伺いをさせていただきました。

 今回、事前に廻る順序、到着時間等について神奈川教区教区長様に連絡をさせていただきましたところ、各組長様を通じて各ご寺院様に連絡をしていただき、多くのご住職様にお会いすることができました。

 また教区内各ご寺院様におかれましては、これから大本山光明寺様の大きな工事が控えており、そのことを支えていかなくてはならない大変な中にもかかわらず、増上寺からのお願いということであり、また時期的に新型コロナウイルスの感染が広まっている中、我々もマスクをしてのご挨拶にもかかわらず温かくお迎えいただきましたことに対しまして感謝申し上げますとともに、数多くの励ましのお言葉等頂戴致しましたこと、重ねて厚く御礼申し上げます。

 これからも東京教区内ご寺院様、並びに北海道第1教区から静岡教区までの各教区内ご寺院様に対し、増上寺執事がご挨拶にお伺いをさせていただく予定にしております。時期等につきましては、各教区様のご事情等を勘案させていただき、その際には教区長様(東京教区は組長様)と諸般につきましてご相談の上決めさせていただきたいと考えております。

 今後お伺いさせていただくご寺院様には何卒宜しくお願い申し上げます。